北野天使

今日の花6月目次へ

今日の花目次へ

HOMEへ


宝の山

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます



夕鶴

小町娘

6月9日

花菖蒲(ハナショウブ)


上総乙女

アヤメ科アヤメ属  多年草
原産地  園芸種(日本)
花期間 5月下旬〜6月
江戸菖蒲系…草丈高く丈夫 花中輪多し
伊勢菖蒲系…草丈低い 花三弁縮れあり
肥後菖蒲系…草丈高い 花六弁大輪咲き
 花菖蒲は野生のノハナショウブを改良して園芸種が作られました。江戸時代に盛んに品種の作出が行われ、江戸菖蒲・伊勢菖蒲・肥後菖蒲の三大系統が確立しました。
 華麗な花菖蒲は風雅な名前が多く、やはり俳句や短歌に詠むのにふさわしい花です。

前日へ      次の日へ        今日の花目次へ


初霜

花の雨

この「雨にぬれても」はアメリカ映画{明日に向かって撃て!」の挿入歌です。
列車強盗をしたアウトロー男2人女1人の恐れを知らぬ明るい生き様が、悲劇的な
最後にも関わらず、開拓時代の終わりを告げる強いインパクトを与えます。
訳は管理人がしましたが、かなり自分好みの意訳になりました。


春月

色見えで 移ろふものは世の中の
人の心の花にぞありける

          小野小町(古今和歌集より)

ノハナショウブ白  大阪城北公園にて

雨にぬれても     ハル・デビッド

雨が降る
寝にくいベッドで寝たように
しっくりいかない気分になる
雨が降る、降り続ける

お陽様に一言文句が言いたくなる
さぼって寝てないで仕事をしろと
雨が降る、降り続ける

でも雨の日の憂鬱な気分には負けないさ
そのうち幸せが笑ってやってくるだろう
雨が降る、降り続ける

けれど私は悲しみの涙の雨で
眼を赤く泣きはらしはしない
泣いたところで雨は止みはしない

私の心は何にも縛られず自由なのだ
雨にぬれても恐れることなど少しもないのさ