セリ科トラキメネ属 1年草
原産地 オーストラリア
花期間 秋蒔き5月〜6月 春蒔き8月〜10月
別名  ディディスカス ソライロレースソウ
草丈は60cmくらいで低く、うすい水色で直径6〜10cm位の小型の花を咲かせます。
色がうすいので注意しないと見逃してしまいそうなくらいです。切花にして他の花と組み合わせると上品な水色が生きてきます。
 ディディスカスという名前で流通していますが、花色は白やうすいピンク色(ピンク・レースフラワー)もあります。

今日の花6月目次へ

今日の花目次へ

HOMEへ


写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

6月8日

ホワイト・レースフラワー


竹 詩 (なるがままに)   金笠(キム・サッカ) 朝鮮李朝末期の放浪詩人
                    (訳) 崔 碩義 

セリ科ドクゼリモドキ属 1年草
原産地 中西部ヨーロッパ
花期間 5月〜6月
花が咲いた様子がレースの模様に似ていることから名付けられました。花は小さな5弁花が15,6個集まって直径数センチの花序となり、更にそれが15〜60個ほど集まって大きな傘状の複散形花序をつくり見事なレース模様ができあがります。北海道や東北地方が気候的に育てやすく、野生化していることもあるそうです。高さは2mほどです。
また、セリ科の花には似たような花が多く、
ハーブとして知られるディルの花(花は黄色)やニンジンの花はレースフラワーと間違えそうです。

前日へ      次の日へ       今日の花目次へ


ブラック・
レースフラワー

このままでもよし、あのままでもよし、なるがままに
風の吹くまま 波の打つままよ
飯なら飯、粥なら粥を食べて このまま生きて行くだけ
是は是、非は非で(難しいことは言わず)そのままにしておけ
客のもてなしは その家の暮らし向きのまま
町での売り買いはそのときの相場のままに
世の中万事は自分の思いのままにはならないものだ
そうだ、そうだ、そんな世の中は適当に過ごせばよい


ニンジン

ディル

ディデイスカス(ブルー・レースフラワー)

京都府立植物園にて

オルラヤ・ホワイトレース(オルラヤ・グランデフロラ)

セリ科オルラヤ属 宿根草
原産地 ヨーロッパ
花期間 5月〜6月
草丈は60cm前後ですが、花が大きく広がって
咲くので見栄えがよく、最近はバラの間に植え
られたりして、主役を引きたてる脇役でよく見か
けるようになりました。ホワイトレースフラワー
より草丈が低く、扱いやすいのが特徴です。
 また、ハーブのコリアンダーは、オルラヤを小型
にしたような花をつけるので間違えやすい。

西宮北山緑化植物園にて


コリアンダー

セリ科コエンドロ属 地中海東部原産 一年草 

コリアンダーの生葉は中華料理で香菜(シャンツアイ)、エスニック料理
ではパクチーとして出され、独特の臭みがあることが知られています。

傷もたぬ魂などのあるまじく
大樹は深き翳を抱けり
                橋本喜典

京都府立植物園にて