HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

今日の花6月目次へ


西洋キンシバイ

西洋キンシバイ

西洋キンシバイ

6月19日

ビヨウヤナギ(未央柳)

オトギリソウ科オトギリソウ属(ヒペリカム属)
原産地  中国中部
花期間  6月〜7月
別名 美女柳、美容柳、金糸桃
約300年前江戸時代初期に渡来。唐長安の宮殿の未央殿の柳が楊貴妃の眉の美しさに似ていると白楽天が長恨歌に歌ったことに由来しています。
ビヨウヤナギに似て少し小型の花が咲き、赤い実を観賞するのが流通名ヒペリカム(西洋キンシバイともいう)です。流通しているのは園芸種ですが、原種はバルカン半島やトルコ産です。オトギリソウ属は広い意味でヒペリカムと呼ばれるので、混乱しやすいですね。

死んだらもう来られんでな
そうじゃとも
死んだらもう来られんでな
お婆ぁが二人
あめ色の湯にどっぷりつかって
さっきからおなじことを云って有難がっている。
ここは極楽みたいで
ぼんやりしていて 湯気があがっている。

ここは子供のとき
頭のすっかり禿げた父親と初めてきた温泉
世間といさかいをして逃げてきた父親は
どぼんと湯につかると
ああ ほんまに極楽やな 坊んよ と
ふうわり 手拭いを頭にのせた。

死んだらもう来られんでな お父っあん
私は
父親そっくりに禿げてしまった頭の上に
ふうわり 手拭いをのせて それから
眼をつぶった。

極  楽      天野  忠

服部緑化植物園にて

今日の花目次へ

前の日へ     次の日へ

キンシバイ(金糸梅)

西洋キンシバイ(ヒペリカム・ヒドコート)
京都府立植物園にて

今日の花目次へ


ヒペリカム

ヒペリカム

ヒペリカム

オトギリソウ科オトギリソウ属(ヒペリカム属)
原産地  中国中部
花期間  6月〜7月
ビヨウヤナギに良く似た花ですが、雄蕊の長さが違うのですぐ区別がつきます。この花も中国原産で江戸時代中期に渡来しました。
よく似た花に園芸種のセイヨウキンシバイ(ヒペリカム・ヒドコート)があります。違いは雌蕊の根元が緑がかっている方がキンシバイということで違いを判別します。


キンシバイ

キンシバイ

キンシバイ

わが享けし土地の
     美しさ 広さ 果てしなさ!
時こそわが所有の地
     時こそわが耕す畑

                     ゲーテ