旅  情      嵯峨信之

HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

今日の花目次へ

前日へ       次の日へ

4月30日

フェリシア・スプリングメルヘン

キク科フェリシア(フェリキア)属 一年草
原産地 南アフリカ
花期間 4月〜6月
フェリキアの園芸種で、同属の宿根草のブルーデージーよりも花弁が広く、色もうすいピンク、ブルー、濃い紫、深いブルーなどがあり、蕊が輝いて見えるなど特徴があります。混植されているととてもきれいです。また花弁は陽が当たらないと巻いてしまいます。

河内長野花の文化園にて

今日の花4月目次へ

今日の花5月目次へ

ぼくにはゆるされないことであった

かりそめの愛でしばしの時を満たすことは

それは椅子を少しそのひとに近づけるだけでいいのに

ほんとうにそんな他愛もないことなのに


二人が越えてきたところにゆるやかな残雪の峰々があつた

そこから山かげのしずかな水車小屋の横へ下りてきた

小屋よりも大きな水車が山桜の枝をはじきはじき

時のなかにひそかに何か充実させていた

ぼくたちは大きく廻る水車をいつまでもあきずに見あげた

いわば一つの不安が整然とめぐり実るのを

落ちこんだ自らのなかからまた頂にのぼりつめるのを


あのひとは爽やかな重さで腰かけている

ぼくは聞くともなく遠い雲雀のさえずりに耳をかたむけている

いつのまにか旅の終りはまた新しい旅の始めだと考えはじめている

今日の花3月目次へ

ビスケットの穴のようなきみの笑窪
       蜜蜂になって刺したい夜だ

                    大林明彦