HOMEへ

今日の花12月目次へ

今日の花目次へ

12月4日

アマ(亜麻)の花

アマ科アマ属
原産地 カフカス地方〜アジア中近東地方
花期間 秋咲きは秋〜初冬
     春咲ききは5、6月
繊維としての亜麻はリネンとも呼ばれ、古くから人類に利用され、エジプトのミイラが亜麻の布で巻かれているのは有名です。古来から亜麻布は上質の布とされ、化学繊維が優位を占める今日でも、広く利用されています。亜麻のラテン語Linenはライン(線・糸)やランジェリーなどの語源となっています。また亜麻色とは亜麻の茎の乾燥した黄色から生まれました。


あこがれの時代(ときよ)は過ぎて
喉(のど)くだる夜半一椀の酒苦きかな

                 石田比呂志

今日の花目次へ

次の日へ

前日へ

人は誰も ただ一人旅に出て
人は誰も ふるさとを振り返る
ちょっぴりさみしくて 振り返っても
そこにはただ 風が吹いているだけ
人は誰も 人生につまずいて
人は誰も  夢やぶれ振り返る

プラタナスの 枯葉舞う冬の道で
プラタナスの 散る音に振り返る
帰っておいでよと 振り返っても
そこにはただ 風が吹いているだけ
人は誰も 恋をした切なさに
人は誰も 耐え切れず振り返る

何かを求めて 振り返っても
そこにはただ 風が吹いているだけ
振り返らず 泣かないで歩くんだ

何かを求めて 振り返っても
そこにはただ 風が吹いているだけ
吹いているだけ 吹いているだけ ……

      北山 修


服部都市緑化植物園(5月21日)

服部都市緑化植物園(5月21日)

服部都市緑化植物園(5月21日)

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます


服部都市緑化植物園(5月21日)

西宮緑化植物園
(5月16日)

京都府立植物園にて(12月1日)


京都府立植物園
(12月1日)