HOMEへ

今日の花11月目次へ

前月目次へ

―母さん、僕のあの帽子(ぼうし)どうしたでしょうね?

 ええ、夏、碓氷(うすい)から霧積(きりづみ)へゆくみちで、

 谿底(たにそこ)へ落したあの麦稈(むぎわら)帽子ですよ。


―母さん、あれは好きな帽子でしたよ、

 僕はあのとき、ずいぶんくやしかった、

 だけど、いきなり風が吹いてきたもんだから。―


―母さん、あのとき、向(むこう)から若い薬売が来ましたっけね。

 紺の脚絆(きゃはん)に手甲(てっこう)をした。―

 そして拾おうとして、ずいぶん骨折ってくれましたっけね。

 けれど、とうとう駄目だった、

 なにしろ深い谿(たに)で、それに草が

 背たけぐらい伸びていたんですもの。


―母さん、ほんとにあの帽子、どうなったでしょう?

 あのとき傍に咲いていた、車百合の花は

 もうとうに、枯れちゃったでしょうね。そして

 秋には、灰色の霧があの丘をこめ、

 あの帽子の下で、毎晩きりぎりすが啼いたかも知れませんよ。


―母さん、そして、きっと今頃は、―今夜あたりは、

 あの谿間に、静かに雪が降り積もっているでしょう、

 昔、つやつやひかった、あの以太利(いたり)麦の帽子と、

 その裏に僕が書いた

 Y・Sという頭文字を

 埋めるように、静かに、寂しく。―

11月12日

ネリネ(ダイヤモンドリリー)

ヒガンバナ科ネリネ属
原産地 南アフリカ
花期間 10月〜11月
別名  姫彼岸花
彼岸花やリコリスはアジア東南部原産で、花が先に咲いて葉が後から伸びますが、ネリネは葉も同時に伸び、開花期間がヒガンバナより1ケ月ほど遅れて咲きます。花の付き方も全体が丸く咲くものが多いようです。1900年頃からイギリスで改良がなされ園芸種が多くつくられています。


かなしみは明るさゆゑにきたりけり
    一本の樹の翳(かげ)らひにけり

                   前 登志夫

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます


花の文化園

花の文化園

花の文化園


宇治植物公園

前日へ

次の日へ

今日の花目次へ


宇治植物公園

宇治植物公園

11月9日 宇治植物公園にて

帽  子       西條八十