秋の日の
  ヴィオロンの
    ためいきの
      身にしみて
        ひたぶるに
          うら悲し。

        鐘のおとに
          胸ふたぎ
            色かへて
              涙ぐむ
                過ぎし日の
                  おもひでや。

HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

今日の花11月目次へ

前月目次へ

げにわれは
  うらぶれて
    こゝかしこ
      さだめなく
        とび散らふ
          落葉かな。

前日へ

次の日へ

今日の花目次へ

11月8日

コダチダリア(皇帝ダリア)

キク科ダリア属
原産地 メキシコ〜ボリビアの高地
花期間 11月〜12月
高さ2m〜6mの巨大な植物で支柱なしでは木枯らしの風に耐えられません。花も大きくピンクがかった薄紫色です。晩秋から初冬の青空の中に屹立している様はまさに皇帝の名前にぴったりです。

11月7日 京都植物園にて(咲き初め)

ジャック・プレヴェールの「枯葉」はこちらへ

落  葉      ポール・ヴェルレーヌ
            (訳) 上田 敏

妻に与う     八木重吉

妻よ
わたしの命がいるなら
わたしのいのちのためにのみ
      おまえが生くるときがあったら
妻よわたしはだまって命をすてる