「悩める人々への銘」
                                 作者不詳

大きなことを成し遂げるために 
        強さを与えてほしいと神に求めたのに 
 謙遜を学ぶように 弱さを授かった


偉大なことができるようにと 健康を求めたのに
 より良きことをするようにと 病気を賜った

幸せになろうとして 富を求めたのに
 賢明であるようにと 貧困を授かった

世の人々の称賛を得ようとして 力と成功を求めたのに
 得意にならないようにと 失敗を授かった

人生を楽しむために あらゆるものを求めたのに
 あらゆるものを慈しむために 人生を授かった

求めたものは一つとして与えられなかったが 
         願いはすべて聞き届けられた 
 私はもっとも豊かに祝福されたのだ


                 

宝塚歌劇花の道

宝塚歌劇花の道

HOMEへ


宝塚歌劇花の道

堺市大仙公園

宝塚歌劇花の道

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます


大阪万博記念公園

今日の花3月目次へ

前月目次へ

この詩は、ニューヨーク大学ラスク・リハビリテーション研究所の壁に金属盤に彫り込まれた銘板で掲げられている。
これは約150年前
にアメリカの南北戦争に従軍し敗れた南軍の無名の兵士が記したものと伝えられていて、{無名兵士の言葉」ともいわれている。

たった一人しかいない自分の、
たった一度しかない人生を、
ほんとうに生かさなかったら、人間、
生まれてきたかいがないじゃないか

       山本有三(「路傍の石」より)

姫路城西の丸と満開の桜

前日へ      次の日へ       今日の花目次へ


大阪万博記念公園

摂津中山観音

3月31

ソメイヨシノ(染井吉野)桜


宝塚歌劇花の道

バラ科サクラ属
原産地 日本 園芸種 
      エドヒガン系桜とオオシマ桜の交雑種
花期間 3月下旬〜4月上旬
 桜と言えばソメイヨシノがもっとも有名で日本の桜の代表格となっています。
 日本で最も多く植栽されている桜で、桜が植えられている公園や学校などでは、その桜の約8割がソメイヨシノであると言われています。
 そのルーツは江戸時代末頃に、江戸近郊の染井村の植木屋が「吉野桜」という名前で売り出したのが始まりですが、本場の吉野の桜とまぎらわしいので後に明治になって「染井吉野」と改名されました。
 生育地は九州・四国・本州・北海道南部で沖縄や北海道の大部分では開花しないそうです。
 ソメイヨシノは接ぎ木や挿し木で増やされ、開花も一斉に咲くので桜開花の標準木となっています。実は結実しにくく、他種の桜との交配では結実があるので、実から育てた木はソメイヨシノとは異なるものとなるとされています。