HOMEへ

今日の花3月目次へ

前月目次へ

地上の星 
          中島 みゆき

3月30

エレモフィラ・ニベア

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

ハマジンチョウゲ科エレモフィラ属
原産地 オーストラリア
花期間 3月〜6月
銀白色の枝に薄紫の花をつけます。早春から初夏まで爽やかな感じの花を楽しめ、よく寄植えや切花に利用されています。同じエレモフィラの仲間にエレモフィラ・マクラタやエレモフィラ・レースモサがありますが、こちらの方は銀白色の枝ではなく緑色で花は赤色系です。レースモサは花が蕾から開花まで黄・赤・赤紫と変化するのでレインボーエレモフィラと呼ばれています。

風の中のすばる
砂の中の銀河
みんな何処へ行った 見送られることもなく
草原のペガサス
街角のヴィーナス
みんな何処へ行った 見守られることもなく
地上にある星を誰も覚えていない
人は空ばかり見てる
つばめよ 高い空から 教えてよ 地上の星を
つばめよ 地上の星は今 何処にあるのだろう

崖の上のジュピター
水底のシリウス
みんな何処へ行った 見守られることもなく
名立たるものを追って 輝くものを追って
人は氷ばかり掴む
つばめよ 高い空から 教えてよ 地上の星を
つばめよ 地上の星は今 何処にあるのだろう


名立たるものを追って 輝くものを追って
人は氷ばかり掴む
風の中のすばる
砂の中の銀河
みんな何所へ行った 見送られることもなく
つばめよ 高い空から 教えてよ 地上の星を
つばめよ 地上の星は今 何処にあるのだろう


今日の花目次へ

前日へ

淡路島奇跡の星の植物館にて(3月26日)


この道より 我を生かす道なし
この道を歩く

             武者小路実篤

次の日へ