HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

今日の花3月目次へ

前月目次へ

3月17

アセビ(馬酔木)

ツツジ科アセビ属
原産地 日本(宮城県以南)
花期間 3月〜4月
別名  アシビ、アセボ
自生しているのは白花の種類ですが、園芸種にはピンクや紅色などがあります。釣鐘型の小さい花が鈴なりに咲き、早春の山路を明るくしています。俳句や和歌に多く詠まれており、俳句の水原秋桜子の結社「馬酔木(あしび)」で名前が知れ渡っています。

したたり止まぬ日のひかり
うつうつまはる水ぐるま
あをぞらに
越後の山も見ゆるぞ
さびしいぞ

一日もの言はず
野にいでてあゆめば
菜種のはなは波をつくりて
いまははや
しんにさびしいぞ

寂しき春    室生犀星

西宮緑化植物園にて(3月8日、16日)

今日の花目次へ

次の日へ

前日へ

来る道は 馬酔木花咲く日の曇り―。
大倭(やまと)に遠き 海鳴りの音

                    釈 迢空