HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

今日の花2月目次へ


前月目次へ

小景異情     室生犀星

2月27

アンズ(杏)の花

アンズの花が咲きだす
京都植物園にて(2月26日)

3月25日
鶴見緑地公園にて

バラ科サクラ属
原産地 中国
花期間 2月下旬〜3月
梅に似た大きめの花を咲かせます。初夏に実が熟し、ジャムや乾果物として利用されます。種は古くから咳止めの薬効が知られています。日本には奈良時代以前に伝わったと推定されています。青森県ではアンズの八助という品種が梅干しと同様に、梅漬けとして食べられています。
アンズに似た同属のものにスモモがあり、スモモは熟すと甘くなるので生食用としてお馴染みです。


  「楽観もて悲観を包め」
      折々に吾を支うる一つの言葉

                    橋本喜典

今日の花目次へ

次の日へ

前日へ

なにをこがれて書くうたぞ

一時にひらくうめすもも

すももの蒼さ身にあびて

田舎暮しのやすらかさ

けふも母ぢゃに叱られて

すもものしたに身をよせぬ

アンズの花

スモモの花

アンズとスモモ

あんずよ

花着け

地ぞ早やに輝け

あんずよ花着け

あんずよ燃えよ

ああ あんずよ花着け

その六

その五