HOMEへ

今日の花2月目次へ

前月目次へ

2月20

ロ ー ラ       フェデリコ・G・ロルカ
              (訳)長谷川四郎

オレンジの木かげで
木綿の産着を洗うローラ
彼女の目はみどり色
声はスミレ色

    ああ 恋よ
    花咲くオレンジの木かげ!

日にかがやいて
堀の水は流れていった
スズメが一羽うたっていた
小さなオリーブの茂み

    ああ 恋よ
    花咲くオレンジの木かげ!

やがてシャボンをぜんぶ
ローラは使ってしまった
若い闘牛士がやってくるだろう

    ああ 恋よ
    花咲くオレンジの木かげ!

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます


ブラケア・グラキリス・”ロイヤルウェデング”

ノボタン科ブラケア属
原産地 中央アメリカ・コスタリカの熱帯雨林
花期間 2月〜3月
柔らかい感じの6弁の純白の花弁を付け、直径5〜6cmくらいの大きさです。中心の突き出た1本の雌蕊の周囲に丸く数えてみたら12本の雄蕊がありました。受粉が済むと雌蕊に雄蕊が隙間なく丸く接着し、花弁が散った後、雄蕊も落ちてしまいます。ロイヤルウェデイングは園芸種の名前です。なるほど、純白のウェデイングドレスに黄金の冠をつけているように見えます。


  青いソフトにふる雪は
  過ぎしその手か、ささやきか、
  酒か、薄荷か、いつのまに
  消ゆる涙か、なつかしや。

            (青いソフトに)北原白秋

京都府立植物園観覧温室にて

今日の花目次へ

前日へ

次の日へ