HOMEへ

今日の花2月目次へ

前月目次へ

2月11

おかあさんの膝    新川和江

八重咲きインパチェンス

おかあさんの膝には
やさしい陽だまりがある
縁側でひるねをする猫のように
わたしも時折
その陽だまりの中でまあるくなって
うとうと 眠りたい

おかあさんの膝には
たんぽぽの咲く土手と
つくしののびる広い野原がある
いまでもひとりの女の子が
わらべうたを歌いながら
かがんで花を摘んでいる

おかあさんの膝には
老いてうすくなっても
庇護と許容の大きな屋根が用意されている

世界中から爪はじきにされた罪びとでも
そこでは迎えいれられて
あたたかい愛の涙で洗われる

いつでも帰ってゆけるふるさと
だれもが帰ってゆくふるさと
お母さんの膝

ツリフネソウ科インパチェンス属
原産地 アフリカ・モーリシャス
花期間 春と秋 温室では通年
一般名 アフリカホウセンカ
流通名 カリフォルニアローズ・フィエスタ
マダガスカル島の東に浮ぶモーリシャス島で発見されたインパチェンスの八重咲き原種をアメリカの種苗会社が改良した園芸種が広く流通しています。バラのような八重咲きで色はピンク、赤白、赤、白、サーモンなどがあります。耐寒性はないので屋外での冬越しはできません。


  降る雪の白く無量のもの思い
  居ても立ちてもここ冬の極(はて)

                   馬場あき子

咲くやこの花館にて

次の日へ

前日へ

今日の花目次へ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます